漆喰のこと:漆喰の素材

高知石灰 TOP漆喰のこと:漆喰の素材

漆喰の素材

消石灰
石灰石を焼成し生石灰となり、それに水を加え水和反応させてできる漆喰の主原料。写真中央が消石灰。その後ろ左が石灰石、右が生石灰。 詳しくはこちら[石灰のこと]

海藻のり
天然の海藻から抽出したのり材。漆喰に粘りをもたせコテ塗り作業をスムーズにし、保水性を高めることで漆喰の急激な乾燥を防ぎ、ひび割れを軽減する役割。
写真の左が海藻のりの一種「銀杏藻」。右は「既調合漆喰」用に粉末にした状態。

麻すさ
輸入品の豆類などを入れた麻袋を粉砕加工してできる天然繊維。
ひび割れを防止し漆喰壁の耐久性を向上させます。

石灰系骨材
大理石粉。石灰石と同じ炭酸カルシウム。漆喰の乾燥時におこる収縮を抑えひび割れを軽減し、漆喰壁をより硬く丈夫にします。

ページの先頭へ